喜八郎卵を使ったレシピ


このページでは喜八郎卵やおいしい森養鶏場の鶏肉を使ったレシピをご紹介いたします。

  • 料理その1
  • 料理その2
  • 料理その3

  • ★超カンタン★ 土鍋でカスタードクリーム

    ※コーンスターチの代わりに片栗粉を使用した簡単カスタードクリームです

    土鍋でカスタードクリーム

    ●材料

    薄力粉    大さじ2
    片栗粉    大さじ1
    砂糖     30g
    牛乳     130cc
    卵      L玉1個


    ●作り方

    1 牛乳を土鍋で沸騰直前まで温め、薄力粉と片栗粉を合わせてふるう。

    2 ボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。薄力粉と片栗粉を合わせたものを2、3回に分けて入れながらよく混ぜる。

    3 2のボウルに温めた牛乳を少しずつ入れながらよく混ぜる。

    4 ボウルに入れた3をザルなどで漉しながら土鍋に注ぎ入れ、弱火にかける。泡立て器でしっかりかき混ぜながら程よい固さになるまで火を通す。

    5 火からおろして、ラップを敷いた容器に入れる。粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れて冷やし、完成です。

    <補足>
    お好みでラム酒を小さじ1、バニラビーンズを適量足すと風味が良くなります。出来たてアツアツをパンに塗っても美味しく、子どものおやつにピッタリです。

  • 心温まる田舎の味
    親鶏の炊き込みごはん

    親鶏の炊き込みごはん

    ●材料(お米2合分)

    お米     2合
    親鳥     150gほど
    人参     4分の1
    椎茸     大1枚
    油揚げ    1枚
    青ネギ    適量

    醤油     大さじ1
    みりん    大さじ1
    酒      大さじ1
    白だし    大さじ1
    塩      小さじ2分の1


    ●作り方

    1 米を洗ってザルにあげ、水切りしておきます。

    2 鶏肉は歯ごたえがあるため1㎝角に切り、椎茸は薄切りに、人参と油揚げは短冊切りにします。

    3 お米と調味料を炊飯器に入れ、水を2合目のメモリよりもやや少なめに入れます。

    4 炊飯器に材料をすべて入れて炊き混みます。

    5 器に盛り付け、お好みでネギを散らして完成です。

    <補足>
    生姜やゴボウなど、お好みの香味野菜を加えても美味しいですよ。

    <協力>
    柳川市のお米農家“もりなが農園”のおいしいお米を使用しました。

  • 初卵のあんかけ粥

    初卵のあんかけ粥

    ●材料(2人分)

    お米     1合
    卵      1個
    だし汁    400ml
    うすくち醤油 小さじ3
    酒      適量
    青葱小口切り 適量
    片栗粉+水  大さじ2+大さじ2


    ●作り方

    1 お米1合に対し、10倍の水でお粥を炊き上げておきます。

    2 卵を溶き、青葱を小口切りにし、片栗粉を水で溶いておきます。

    3 鍋に、だし汁、うすくち醤油、酒を入れて火にかけ、煮立ったらトロ火にします。

    4 溶いておいた卵を鍋に回し入れます。(網じゃくしの上から卵を回し入れると、きれいな溶き卵ができます)

    5 水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけます。

    6 お粥の上に卵あんをかけて盛り付け、青葱を添えて出来上がりです。(卵あんは、茹で上げた蕎麦やうどんにかけても美味しいですよ)

  • 料理その1
  • 料理その2
  • 料理その3


おわりに

レシピは随時更新していきますので定期的にのぞいてみてください。更新した際はトップページの森養鶏場ニュースにてお知らせします。